川崎のおすすめ注文住宅会社&工務店ガイド » 目的別・注文住宅の施工事例カタログin川崎 » 平屋のおしゃれなデザインの家に住みたい【川崎版】

平屋のおしゃれなデザインの家に住みたい【川崎版】

現在の住宅は、2階建以上が一般的です。そんな中で最近人気なのが、平屋住宅です。平屋には2階がないので、生活動線が短くなる、掃除が楽になる、家族と触れ合う機会が増えるなどのメリットがあります。

そして、生活のしやすさだけでなく、平屋の外観のデザイン性の高さも人気の理由のひとつです。通常の住宅とはひと味違う雰囲気を演出できます。こちらでは、おしゃれなデザインの平屋の施工事例を紹介していきます。

暖炉のある暖かい家

平屋のおしゃれなデザイン住宅施工事例1
画像引用元:宝建設公式サイト_施工事例
http://www.takara-kensetsu.com/works/361.html

庭から平屋住宅を一望すると、まず目を引くのが屋根から伸びている煙突です。これはストーブ暖炉の煙突で、デザインとしても外観のアクセントとなっています。寒い時期になってストーブ暖炉を使っているときは、煙突からもくもくと出る煙が、通常の住宅にはない個性的な雰囲気をつくりだすことでしょう。

一見すると平地に建っているように見えますが、もともとは傾斜地です。造成工事で平らにして、地下をRC造、地上を木造とすることで、斜めになっていた敷地を活用。平屋の下には地下車庫があり、車を所有している方が快適に生活できる仕様となっています。

インナーテラスがあるおしゃれな家

平屋のおしゃれなデザイン住宅施工事例2
画像引用元:R+house新百合丘公式サイト_施工事例
http://www.rhouse-shinyuri.com/media/2019/08/22/68

外観は、シンプルながらも洗練された印象を感じさせるデザイン。ホワイトのガリバリウムの外壁と天然木のレッドシダーが、美しく調和しています。どちらも横向きで統一されている点も、一体感を感じさせる理由となっているのかもしれません。直線で整っている中にある片流れの屋根が、視覚的な楽しさを演出しています。

こちらの住まいの大きな特徴は約8畳のインナーテラスです。夫婦で働いていることもあって、手入れが必要な庭の代わりにこちらを選択したとのこと。インナーテラスでは、天気の影響を受けずに、子どもが遊んだり友人とバーベキューすることが可能。

吹抜けがある広々した家

平屋のおしゃれなデザイン住宅施工事例3
画像引用元:Kakizawa HOMES公式サイト_施工事例
https://www.kakizawa-sc.co.jp/cms/example/吹き抜けのある平屋の家

落ち着いた色合いのモダンな印象を感じさせる平屋住宅。インテリアコーディネーターである施主のこだわりが、要所要所に反映。「和」と「洋」のどちらも感じることができる仕上がりとなっています。玄関アプローチには、玉砂利が敷いてあります。見た目は日本庭園のような美しいデザインが取り入られているので、防犯だけでなくおしゃれな演出としても機能。

屋内では、傾斜天井の一部を開口してつくられた吹き抜けが、大きな存在感を放っています。そこからは太陽の光が注ぎ込んで、リビング全体を明るく照らします。

素材・色・カタチにこだわった家

平屋のおしゃれなデザイン住宅施工事例4
画像引用元:東日本ハウジング公式サイト_施工事例
https://www.hnh.co.jp/estate.php?bid=54024201

直線的でスタイリッシュなデザインの平屋で、白や黒が色のベースとなっていることでシックな印象を感じさせます。駐車場は、2台分のスペースを確保。友人などが、車で気軽に足を運びやすい環境が整っています。広々としたウッドデッキは、リビングの延長にあるようなイメージで配置。

屋外だけでなく屋内にも、素材、色、カタチを厳選して採用。リビング、玄関、キッチンなどには、細やかな工夫が施されています。質の高いものを選んで住まいに取り入れることで、施主が持っている希望を具体的に実現しています。

センターリビングで家族が集まる家

平屋のおしゃれなデザイン住宅施工事例5
画像引用元:株式会社グランドホーム公式サイト_施工事例
http://www.grandhome.co.jp/ft_kazigaya5/
開放感あふれる空間を実現した平屋住宅です。淡い茶色と白色がバランスよく使われていることで、おしゃれで都会的な印象を感じさせる外観となっています。テラスは広々としたスペースが確保されていて、大きな窓からは多量の自然光がまぶしく注ぎ込みます。
LDKのワンフロアーは、18帖以上の広大な広さです。センターリビングとなっていて、すべての部屋の中心にリビングがある間取り。家族が集まりやすいつくりとなっています。キッチンがつながっているので、料理中でもリビングにいる家族と接することが可能です。