どう探す?どう選ぶ?どう建てる?川崎で建てる注文住宅ガイド

川崎の注文住宅会社&工務店おすすめランキング » 目的別・注文住宅の施工事例カタログin川崎 » エコな生活ができる家

エコな生活ができる家

再生可能エネルギーとして注目が高まっている太陽光発電システムですが、実際にその設備を導入されているお宅はまだまだ少数派と言えるでしょう。しかしながら、太陽光発電は決して手の届かない存在ではありません。

長い目で見れば、家計にプラスになるメリットをもたらします。ましてや、ご自身が理想とする注文住宅のデザインを犠牲にする必要もありません。

川崎エリアなどで、太陽光発電を導入している施工事例を見ていきましょう。

和のテイストに太陽光発電を装備

エコ住宅(川崎市など)

深い軒出、堂々とした切妻屋根、三州瓦の渋い色味、三連窓といったトラディショナルな和のデザインを、現代の感覚でまとめたデザインのお宅。

そのご自慢の屋根には、ソーラーパネルが設置され、自ら発電を行なっています。

建物全てを冷暖房するトータル空調を採用していながら、LED照明やお得な夜間電力の使用などの工夫を行うことで、発電した電力の20%を電力会社に売却できているそうです。

太陽光発電装備のシンプルモダン

エコ住宅2(川崎市など)

南向きの斜め屋根の上に鎮座するのはソーラーパネル。ホワイトとグレーのカラーにアクセントを与えているようにも見えます。
施主さんはもともと太陽光発電に興味があり、注文住宅にぜひ取りつけたいと願っていたそうですが、予算という現実も。

そこでリサーチを重ねたところ、ソーラーパネルへの補助金と、長期優良住宅先導的モデル事業に対する助成金、県からの住宅ローン助成金などの補助金をフル活用することで、念願を叶えたそうです。もちろん間取りやインテリアなどにも妥協せずに済みましたとのことです。

採光性と太陽光発電にこだわった一件

エコ住宅3(川崎市など)

こちらは日あたり自体がもともとよくない場所だったそうですが、検証を重ね吹き抜けや採光窓を最適化した配置とすることで、その問題を克服。

屋根の形状や方角も太陽光発電との兼ね合いを考慮した上で設計・施工されたそうです。

吹き抜けにありらわれた化粧梁や子供部屋のロフト、エントランス脇の土足のまま入れるクロークなど、遊び心や工夫も随所に施されています。

 
川崎の注文住宅会社&工務店おすすめ口コミ評判ランキング