川崎のおすすめ注文住宅会社&工務店ガイド » 理想の注文住宅を建てるための基礎知識

理想の注文住宅を建てるための基礎知識

理想の注文住宅を造り上げるには、工務店やハウスメーカー任せにするのではなく、施工主自身がある程度の知識を把握しておき、その上で業者と密なコミュニケーションをとることが不可欠です。そのためには、以下の事柄についての基礎知識を身につけておいてください。

建てる前に読む!注文住宅建築の基礎知識

外観デザイン

人気となっているコンテンポラリーやシンプルモダンといった主なスタイルや、窓やドアに関する種類や特徴などをご紹介しています。

間取り

住宅が完成した後で「失敗した・・・」「こうすればよかった・・・」と思いがちな失敗事例や、間取りに関するポイントについて述べています。

建築素材

柱やフローリングに用いられる木材の種類と特徴、外壁材や外壁塗料の種類や特徴などの情報を解説しています。

これから注文住宅を建てる予定の方はもちろん、いつかは建てたいと思いの方にも役立つ情報と思いますので、ぜひご覧ください。

水害に備える!川崎の土地柄に合った注文住宅づくり

家を建てる上で注意したいポイントが土地柄です。土地柄によっては水害を受けやすいエリアもあります。多摩川からほど近い川崎は水害を受けやすいのでしょうか。ここでは、川崎の土地の特徴とともに、中原区・幸区・麻生区の地質・地盤・水害の受けやすさなどを解説しています。併せて、水害に強い家を作るポイント、自分で出来る水害対策も紹介しています。このページをみれば、川崎の土地柄に合わせた注文住宅づくりのポイントが分かるでしょう。

注文住宅を建てるときの建築工法ごとのメリット・デメリット

注文住宅を建てる前に必ず理解しておきたいポイントが建築工法です。同じ木材で建てる家であっても、建築工法が異なれば特徴は異なります。それぞれの建築工法にメリットとデメリットがあるからです。川崎で注文住宅を建てる方は、理想に合致した建築工法で家を建てることが重要です。このページでは、木造軸組在来工法・2×4工法・鉄筋コンクリート(RC)工法・鉄骨組工法の特徴とメリット・デメリットを解説しています。参考にすることで、理想の建築工法が分かるでしょう。

路線価について解説!土地の価格の相場を調べるためには

注文住宅を建てるときに欠かせない土地。購入を予定している方は、価格が気になるかもしれませんね。土地の価格を調べるときに役立つのが路線価です。路線価とはどのようなものなのでしょうか。このページでは、路線価の概要と調べ方、路線価から評価額を算出する方法、路線価を活用するときの注意点などを解説しています。以上を参考にすることで、気になるエリアの土地価格の目安が分かるでしょう。土地の購入を予定している方や土地の価格を調べたい方は参考にしてください。

川崎で注文住宅を建てる際の気になる相場を紹介

注文住宅を建てるにあたり、どれくらいの費用が掛かるか気になる方は多いと思います。あてはまる方に、川崎の注文住宅の相場を紹介します。具体的には、家の総工費と内訳、土地の相場・工法の相場などを紹介しています。併せて、家を建てた時に掛かると予想される費用のシミュレーション結果も掲載しています。このページを参考にすれば、注文住宅を建てるためにどれくらいの費用が掛かるか分かるでしょう。気になる方は参考にしてください。

川崎で注文住宅を作る!住宅の構造、工法を解説

家を建てる上で最も重要な選択になるといわれているのが構造です。選ぶ構造により家の特徴が決まるからです。住宅の構造は、大きく「木造」「鉄構造」「鉄筋コンクリート」に分かれます。それぞれ、どのような特徴があるのでしょうか。また、どのような工法により家を建てられるのでしょうか。このページではこれらについて詳しく解説します。それぞれの特徴を理解して、最適な構造を選択しましょう。

木造とRCの混構造を知ろう

木造とRC(鉄筋コンクリート造)の2つの構造が採用されている住まいを混構造と言います。ひとつの住宅の中に、異なる性質を持っている木と鉄筋コンクリートを上手に取り入れることで、色々なメリットが生まれます。