どう探す?どう選ぶ?どう建てる?川崎で建てる注文住宅ガイド

川崎の注文住宅会社&工務店おすすめランキング » 川崎市の注文住宅会社カタログ » ウェルダンノーブルハウス(ジューテックホーム)

ウェルダンノーブルハウス(ジューテックホーム)

川崎近隣にて注文住宅の建設を請け負うウェルダンノーブルハウスについて、工務店としての特徴や会社概要、施工事例や口コミなどの情報をご紹介していきたいと思います。

ウェルダンノーブルハウスは、北欧の注文住宅という個性

ウェルダンノーブルハウスは正確には会社名ではなく、横浜市都筑区に所在する株式会社ジューテックホームが展開するフルオーダー北欧住宅のブランド名になります。

同社では、他にもセミオーダー北欧住宅やリフォームなどを展開しており、それらの事業と区別する目的でこの名称を使用しているようです。

話しを北欧住宅に戻しますと、その特徴となっているのは、高気密・高断熱で冬暖かく夏涼しいという特徴を活かしながら、日本の風土気候に合わせた改良を加え、耐震性・耐火性なども向上させたものです。

なかでも大きな特徴となっているのは、外観上のアクセントにもなる3重サッシと、蓄熱式温水床暖房システム、そして2×4を発展させより耐震性を高めた2×6工法などです。純和風とも洋風とも一味違う、独特な個性を楽しめる注文住宅の新機軸と言ってよい存在です。

引渡し後の安心面でもぬかりはなく、1年、2年、5年、7年、10年15年、20年の定期点検および10年保証が付帯しています。

また、リフォーム事業も展開しているため、将来的にリフォームが必要になった場合や雰囲気を変えたい場合に、ワンストップで依頼が可能です。

北欧住宅の特徴

北欧住宅を語るときに欠かせない言葉がHYGGE(ヒュッゲ)です。HYGGEは、居心地良さや快適さ、温かさなどを意味します。これらを作り出す舞台となるのが、北欧住宅。北欧住宅は、住む人を豊かにする家なのです。

HYGGEを作り出す要因の一つとなっているのが、北欧の厳しい建築基準をクリアする2×6工法です。この工法の魅力は地震に強いこと。一般的な2×4工法の2.5倍の曲げ応用強度を誇ります。同じくHYGGEを作り出す要因となっているのが、気密性・断熱性・遮熱性の高さです。ウェルダンノーブルハウスは、屋根に2×8ダブル断熱構造を採用しています。2×8ダブル断熱構造とは、遮熱防水フィルムとアルミ反射フィルム、マシュマロ断熱材を用いた構造です。これにより、室内への熱侵入を通常の半分に抑えることができます。北欧の厳しい冬はもちろん、日本の厳しい夏でも快適に過ごせます。

以上のほかにも、オリジナル蓄熱式温水床暖房が1階・2階全面に施行されている、心地よさを追求した健康仕様を採用しているなどの工夫が凝らされています。ウェルダンノーブルハウスは、HYGGEを実現する家といえるでしょう。品質の高さは、デンマーク大使館から推薦状を受け取っていることで分かります。

ジューテックホームの住まいづくり

ウェルダンノーブルハウスを手掛けるジューテックホームは、他のブランドも展開しています。具体的には、J-BrisaとARCIHPELAGOというブランドを展開しています。

J-Brisaは、住宅設備を厳選してパッケージ化しているブランド。ウェルダンノーブルハウスのようにすべてをオーダーすることはできませんが、同様の品質の家をリーズナブルな価格で建てることができます(外観デザイン・間取りに関してはフリープラン)。

基本的な性能は、ウェルダンノーブルハウスと同じです。J-Brisaも2×6工法、2×8ダブル遮熱構造などを採用しています。オリジナル蓄熱式温水床暖房などはオプションとなります。また、年間棟数・打ち合わせ回数などにも制限があります。これらの点がウェルダンノーブルハウスと異なります。

ARCIHPELAGOは、建築家の自由な発想とハウスメーカーの優れた住宅性能を掛け合わせたブランドです。業界トップクラスのスペシャリストが協力して建てる「唯一無二も住まい」を特徴としています。具体的には、建築デザイナー・インテリアコーディネーター・構造技術スペシャリスト・ハウジングディレクターがプロジェクトチームを立ち上げて、家づくりを行います。最高の性能と最高の満足を得たい方にお勧めされているブランドです。

利用者の口コミ

採光性と空間のゆとり、そして木の風合いを活かした内装に日々安らぎを感じます

北欧系というデザインに新鮮な魅力を感じました。天井を高くし開放感を感じさせてくれるのも気に入っています

床材、天井材、ドアや家具に無垢の木の質感が生かされていて、快適性も優れているのは素晴らしいと思いました

施工事例:木製3重サッシの北欧系の家

ウェルダンノーブルハウスの注文住宅施工1

オーナーの要望は、北欧系の住宅で、天井が高く、広い空間というもの。外壁は1階部分と2階部分で異なる仕上げにこだわった白い壁が目を惹きます。また北欧系ならではの3重サッシは本来の目的である高気密・高断熱性に加え、外観上のアクセントにもなっています。

インテリアでは開放感あふれる2.7mの高い天井に、白い壁、グレーの壁、オレンジのアクセントを組み合わせ、シックでありながら個性を醸し出しています。

施工事例:自由な家づくりを楽しむ

ウェルダンノーブルハウスの注文住宅施工2

外観では1階と2階の壁、屋根で3色を使い分け、北欧住宅ならではの3重サッシがアクセントに。

玄関へのアプローチも趣向をこらしたデザインとなっています。室内には吹き抜けや大型のロフトを配置。間仕切りの少ない2×6ならではの特徴を活かした開放的な空間構成となっています。

基本情報

会社名 ジューテックホーム株式会社
所在地 神奈川県横浜市都筑区新栄町4-1
施工エリア 横浜市ほか、神奈川県・東京都など
登録 建設業許可番号 神奈川県知事 許可(特-22) 第76052号
 
川崎の注文住宅会社&工務店おすすめ口コミ評判ランキング